FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

66句目・秋びより!【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

CATEGORY
20181010_01.jpg

≪解説≫
「秋日和」(あきびより)。
この季節はまだ「暖かい」とは思わない。
けれど、ひと月、ふた月後よりは暖かく、暑くもなく、過ごしやすい。
風も晴天も気持ちいい。

スーパーへ着く直前、なにか、冷蔵庫に足りないものがあったはずなんだけど、思い出せない。

メモっておけばよかったなぁ。

ま、いっか。


迷子

>つづきへ・・・→くりっ句!

>前に戻る・・・→ばっ句!

>1句目から読む→1句目へ!

>20句目から読む→20句目へ!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply