FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

58句目「あおむけ」で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

CATEGORY昆虫と四季
あおむけに さいごのひとふしを うたう

≪解説≫

泥酔者が道端で行きだおれ、「一節」うたって寝てしまう。

という景でも、

蝉や鳥や、鳴く生き物のうた、最後の1小節。

という景でも、

もっとほかの景でも、読んだ人になにか浮かんだらもう満足です。



おれの最後の一句は、どんな句なんだろう。


  ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

こんちは。迷子です。

この句は、去年の九月につくりました。

季語はありません。

去年作った中では好きなほうですなぁ。

今年は自分が好きな句、いくつ作れたか…?

まー、評価は考えず、ふと降りてくるアイデアを待ちながら、きょうもぼーっと歩いて帰り道。


迷子

☆ ☆ ☆


>つづきへ・・・→くりっ句!

>前に戻る・・・→
ばっ句!


>1句目から読む→1句目へ!

>20句目から読む→20句目へ!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply