FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

6句目・下手イラスト絵俳句【夏近し】

CATEGORY未分類
ore_100_yoi

迷子です。

ワンカップ大関で酔っちょいもす。(5/3 21:00)

こないだ日曜日は、近所で地域コミュニティのボランティア活動。

神社の広場イベントで、椅子やゴザを出したりしまったりする簡単なお仕事です。

待機中、イベントを見ながら一句浮かんだので、さらさらとしたためました。

こりゃまたどうってことない句だけど、とにかく自分の場合、たくさん作っていると半年に一回くらい、そこそこいい句が生まれるので、とにかく安かろう悪かろう多かろうで、俳句を作っています。

でま、出来はともかく、絵俳句にしてみました。↓

20180503_6ku_ehaiku.jpg


季語【夏近し】

ちょっと暑い風が吹いたり、こないだまで枯木だったのに、若葉がわしゃわしゃしげっていたり、そんな「立夏」直前の雰囲気。

まだまだ過ごしやすい、ちょうどいい気候の中に感じる、夏の気配です。


今回は、句を書く様子を、同じく待機中の仲間のけいすけ(15歳年下)に頼んだところ、

「?」

という顔からの

(まぁ、いつもの奇行か・・・)

という感じの笑顔で快く引き受けてくれました。

ありがとう。




動画「俳句つくってみた・その二」






以上です。




20180425_hiyoko_aseri100.jpg

ヒヨコ「うーん、仲間としてギリ受け入れられてる・・・・・・よね?」


つづきを・・・→くりっ句!


※上のリンクは記事公開後、くりっくしてください。(5/7(月)朝予定です)

前に戻る・・・→ばっ句!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply