FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

ほぼ週刊『今日の暦』と最近の季語 2018/9/12【秋パーセントは?】

CATEGORY最近の季語

今晩は。

迷子。

ほぼ週刊『きょうの暦(こよみ)』だよ。

今週はどんくらい秋が進んだかいな?


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


きょう平成30年9月12日は、旧暦で8月3日。


「立秋 8/7」から37日目、立秋→立冬の前日まで秋は92日なので、


37 ÷ 92= 0.4021 →40.2%


ということで、「秋 40.2%」な、きょうなのでした。

バリバリの仲秋。

気温もきのうから下がり、最高気温24度でした・・・昨日は寝るときクーラー要らんかったし。

はー、、、過ごしやすい。

涼しいし、洗濯物もよく乾く。

晴れてりゃ、公園でコンビニコーヒー飲みながら本とか読むのも気持ちいい。



 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


二十四節気では「白露」(はくろ)の5日目です。

古代中国の考え方で、秋は「白」ってイメージです。

そんな白い季節に降りる露、白露。

白露が終わればいよいよ「秋分」です。

春分、夏至、秋分、冬至、1年を大きく4つに分けたときの節目がやってきます。



 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


この時期にチェックしたい季語は「名月」など十五夜関連。

24日は十五夜で、月見はマストです。

あとは秋彼岸。

秋分の前3日間と、秋分の日、そしてその後の3日間、お墓参りもマストです。


あとは・・・道端でよく見かけるのが「猫じゃらし」。

たぶん、「えのころぐさ」で合ってると思うんだけど、あのほわほわした草も、この時期に俳句にとりいれたい季語ですなぁ。



んではたぶんまた明日、またまた「以前つくった句の絵俳句」をアップしたいと思います!!


迷子



☆ ☆ ☆



>つづきへ・・・→くりっ句!

>前に戻る・・・→ばっ句!


>1句目から読む→1句目へ!

>20句目から読む→20句目へ!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply