FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

52句目・入道雲・積乱雲・雲の峰(みね)で一句【下手イラスト手書き絵俳句ブログ】

CATEGORY教室
雲の峰スクールカースト第九層




 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

≪解説≫

巨大な雲の峰(入道雲)を眺めていれば、自分の悩みはちっぽけに思える、なんてことはない。


この狭い教室の序列制度は、うっとううしい。


ひょっとしたら将来、社会人生活まで、これは続くのだろうか。


怒りと諦め、闘争心が高まっている。




 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



ちーっす。迷子ですちーっす。


先月の句会に出し、一人に選んでもらった「1点句」です。


ありがたい。


句会は7人から選んでもらって7点句、はたまた10点句、など高得点のときもある。


優劣はつくけれど、それははかなく、次の月は最下位なんてことも珍しくありません。


そこがいいんでしょうねぇ。


俳句はさくっと書ける創作だし、嬉しさ、優越感、悔しさ、劣等感、嫉妬など、創作にまつわるいろんな感情をライトに味わうことができます。


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

そういえばスクールカーストなんてことばは昭和40年代生まれの自分の子供時代には当然なかったけれど、その仕組み、序列自体はあったんだろうなぁ。


また、秋の季語「台風」がやってきとります。


台風が来るごとに秋っぽくなり、雲の峰(積乱雲)も今週、来週が最後かなぁ。


あ、8月もきょうで終わりでした。暑かった・・・ってきょうも暑いんですが^^




迷子




☆ ☆ ☆

つづきへ・・・→くりっ句!
※明日、または明後日更新します!

前に戻る・・・→ばっ句!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply