FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

初秋の季語ハンティング【下手イラスト手書き絵俳句ブログ】

CATEGORY初秋
暑し。


なんだかまたきゅうに猛暑日が戻ってきて、日中35度に達する東京。


嬉し。


まだまだ夏だ、というお得感を感じています。


きのう、夕方散歩してたら、見つけました。↓


雲峰3IMG_0793



立派な積乱雲、入道雲、または雲の峰です。


今年最後の、なのか、まだまだ今週も猛暑とともに登場してくるのか?


その後、まるまるとした月が上りました。



盆の月2IMG_0801



早い時間に出る月は「上弦の月」。


満月前後は大潮。


前日の土曜日は旧暦7/15で、この月は俳句歳時記では「盆の月」と呼ばれます。


お盆はいまも昔も、いろいろな儀式があるけれど、仏教でも神道でもない土着信仰の名残のような気がします。


今よりもっと「祖先」や「自然」に気持ちが近かったアジアで信仰心とともにあった盆の満月です。


1カ月後は、「仲秋の名月」。


お月見せねば。


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


季語ハンティング、最後は夕方の川面。


よくみると「コウモリ」が飛んでました。


コウモリIMG_0795


水面すれすれをひらひら20匹くらいのグループで飛び回り、わしわし蚊を喰っているのかなぁ。


そして川沿いに吹いてくる夕方の熱風。


うむ。まだ夏である。




迷子


☆ ☆ ☆

つづきへ・・・→くりっ句!
※明日、または明後日更新します!

前に戻る・・・→ばっ句!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply