FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

31句目「六月の黄昏の街」で一句【下手イラスト手書き絵俳句】

おれ100
おはようございます。迷子です。

きょうは問題作を発表したいと思います。




hiyoko_100tameiki
ヒヨコ「おはようございます。ヒヨコです。

今までアップしてきたのは(俳句とは名ばかりの)問題作ばかり?

いまさらという感じもしますが・・・・・・」




おれ100
それでは、発表いたします。↓↓↓









黄昏の街を背に抱き合えた夏
(クリックにてやや拡大)





20180425_hiyoko_aseri100.jpg
ヒヨコ「んん・・・・? どこかで聞いたことのあるような・・・・・」


おれ100
最後の「夏」以外、すべてぼくの好きな歌の出だしをそのまま使いました

もちろんこれも句会に出したものです。

元歌を知らないベテランの方に「いい句だと思います」ととって(選んで)もらったのも、いい思い出ですねぇ。

わかりますか?

なにか問題になる可能性もないこともない、という気がするので、わからない方はこの句で検索してみてください。


 ◇ ◇ ◇ ◇


ぼくが大学生時代に流行った曲だから、けっこう前になります。

でも、幅広い世代にファンがいて、いまでもカラオケでよく歌われてると思います。

ぼくも、二十代のときはよく、PVの物まねをして、パーカーのフードを頭にかぶってカラオケを歌ってました




スナックで。


 ◇ ◇ ◇ ◇


歌詞に「ものうげな六月の雨に打たれて」と出てきて、この曲の季節感が好きでした。

俳句を始めるきっかけになったともいえるかもしれません。


 ◇ ◇ ◇ ◇


この句のほか、流行曲をインスパイアしたものとして、



いま何時 そうねだいたい冬初め


消え残る君への想い日記買う


などがあります。



昔、つい句会で点が欲しくてやった、という感じです。

いまは反省している。






あ、そういえば去年の夏も作ってますね。インスパイア句は。

それはまたここでアップします。



それではみなさま、よい週末を!!



20180425_hiyoko_aseri100.jpg
「・・・・・・・・・・・・・・」


☆ ☆ ☆

つづきへ・・・→くりっ句!
※次回は「ザ☆近況と写真整理」を明日アップ予定です。

前に戻る・・・→ばっ句!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply