FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

週刊「ザ・近況」(iphoneの中の写真整理)~夏至・梅雨関連の季語ほか~

CATEGORY未分類
迷子デス。

今週とった写真をまとめてアップしながら、今週の近況です。

絵俳句は、いつものとおり月・水・金の午前中にアップしていきたいと思います。


 ◇ ◇ ◇ ◇

人参

これは、人参です。


This is a carrot.


今週は人参を干しました。

それには訳があります。

1月に迷子は、ぬか床をつくりました。

持病の糖尿病との戦いのため、手軽に野菜を採れる方法探し求め、炒める・煮る→蒸すをきわめ、いまはぬか漬けを活用ちゅうです。

しかし、暖かくなってくるにつれ、ぬか床が水分でびしょびしょに。

衛生的にも味的にもよくない。そこで最近は、大根やニンジンを買ってきたらすぐ切って干す。翌日ぬか床に漬ける。

さらにキッチンペーパーを表面に置いておくと、いいコンディションです。

今週は、ニンジンを干して、漬けました。


 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

サボテンAB


うちのサボテンブラザーズ。

あまり変化なし。

気温が上がってきたからか、今年の成長期が終わったためか。

あとはこのやわやわで平べったい新芽?がフクフクと太っていく様を愉しみたい。


 ◇ ◇ ◇

タモリ倶楽部の信号


先週の『タモリ倶楽部』で紹介された信号機。

東京に4機しかないうちの一つだそう。

「あ、仕事いくときに通る歩道橋だ!」と驚きました。

ヴィンテージな「角形信号機」だそうです。


 ◇ ◇ ◇

夏至の夕方


夏至。

ゲシ!

一昨日6/21は夏至でした。

さっそく夕方、「明るいのう」と帰り道の空を撮ったのですが、こうやって見返すと暗い。

毎年、夏至は夕方が明るいというイメージだったけど、

基本的に梅雨と重なって、それほど夕焼けどーんって感じではないんでしょうねぇ。

まー、夏至です。

英語では「summer solstice」というそうです。

「solstice」、「ソルスティス」は天文用語で「至点」というそうです。

志村けんの変なおじさんのなまったセリフっぽいですね。

 ◇ ◇ ◇

葵


むくげ、またはアオイ、またはフヨウ・・・・?

毎年思う。

この盛夏の前によく見られる、似た花の名前を憶えたいと。

がんばりたい。


 ◇ ◇ ◇

ジェットコースターと宵の月


月。

夏の月とジェットコースター。

梅雨の間に見える月は、テレビCMでよくある「胃の中で溶ける薬剤」のように、もやもやと溶けておりました。


梅雨晴れ間


晴れ。

梅雨の晴れ間の朝。

この通勤路は、去年の秋から通ってるけれど、東京にしては四季の変化があって、好きな道です。

 ◇ ◇ ◇ ◇

それではまた、絵俳句でお会いしましょう。

この土日は、昨日の絵俳句の「ワンピースおじさん」的な、俳句にできる奇人に会いたいなぁ。。。。


迷子


つづきへ・・・→くりっ句!

※次回は月曜朝アップ予定です。
前に戻る・・・→ばっ句!


COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply