FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

24句目・「夏+部屋とワイシャツと私」的な?【ヘタイラスト手書き絵俳句】

CATEGORYのろけ




迷子でございます。

きょうも梅雨の中休み?

けっこう強めの日が差してをります。

でも少し蒸し暑く、ちょっと前の初夏の爽やかさはもうない。

とくにTシャツをよく干さないと、夕方、異臭を感じ、

「?! なんだ? この洗ってない犬の匂い・・・・・・・オレか・・・」


ということになります。

ご注意!

 * * *

さて、ちょっと前の初夏につくった句です。

気温や植物など、夏っぽくなってきたなぁ、という「夏めく」という季語もあれば、

「夏兆す」(なつきざす)ってな季語もあります。

「兆」は「~の兆し」で使われたり、何かの前ぶれ、「前兆」で使われたりして、

あんまり日ごろ「きざす」って動詞では見かけないかな。

そんな「夏兆す」で、一句。














夏兆す妻の勝負下着を干す


はい。

どうしてこんな句をつくったんでしょうか。

わたくし未婚アラフィフ男ゆえ、いつもの妄想句でしょうか。

いいえ、同居の彼女の分も洗濯しているときに浮かんできた俳句でした。




 * * *




以上でございます。




20180515_hiyoko_hatena.jpg
「わー・・・いつにもまして中途半端な終わりかた・・・・」

つづきを・・・→くりっ句!

※次回は金曜にアップ予定です。
前に戻る・・・→ばっ句!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply