FC2ブログ

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

【151句目】「鬼ごっこ」で一句!

CATEGORY
冬日和いつまで続く鬼ごっこ


《俳句の解説》

冬日和いつまで続く鬼ごっこ


あきれるほど同じことを何度もくりかえす。

こどもの遊び。

暗くて寒くて雨がふってる、そんな日の次は、晴天のあたたかい「冬日和」ならなおさら、

いつまでも、いつまでも、鬼ごっこはつづく。

大人になってもほんとにときどき、みんなの息が合っていつまでも終わらない宴会があったりすると、うれしい。

でも、もう日が暮れないのではないかと思うほど続く鬼ごっこは、二度と体験することはできないんだろう。



《この土・日の日常》

土曜は9:30、日は12:00くらいに起床。

日曜はサボ(大)23日、(小)27日目。そろそろ(小)は水かいな?

二十四節気は「大寒」の7日目となり、冬もあと8日で終了です。

「階段登りを記録」29回目、204階分、2842段、568m上った。(12月からの合計)。



土曜は14:30、月一恒例の「句会」。

句会



5句だして2句選ばれて令和二年、幸先のよいスタート。

冬ぐもり

句会前、降りそうで降らない冬曇りの一日でした。






後、「空手道場の新年会」へ


18:30 埼玉県・南越谷駅前立ち飲み屋「やまちゃん」
 新年会前に早めに着いたメンバーで「ウェイティングドリンク」

19:00 南越谷駅近く「中華厨房 楊福記」
 新年会。広くてごみごみしてなくて居心地がいい。
 食べ放題(メニューから選ぶ形式)、飲み放題。2時間で一気に記憶が危うく。


21:00 二次会。店名の記憶なし。ただたのしい。

24:00 竹の塚駅近くスナック。店名・場所の記憶なし。
 現地のガイド付きなので安心。



(日曜日の日常については明日に続きます。)


洗濯2回。





迷子

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply