FC2ブログ

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

【150句目】「飼い犬と冬日向」で一句!

CATEGORY


もう共に暮らせぬ犬と冬日向


《俳句の解説》

「冬日向」は「冬日」の子季語(サブ季語)で、冬の陽だまり、あたたかい場所。

親しい人との別れと、飼い犬との別れ、どちらが辛いかは比べるられるものではない。

ただ、犬には「明日からいないんだよ」と、ことばにして伝えることはできない。




《きのう火曜日の日常》

起床8:10。「大寒」2日目で冬のこり13日。
サボ(大)18日、(小)22日目。

昼、椿がこの極寒時期にも咲いてらぁ、と思う。

夜、久しぶりに、

「通り」を健康ウォーキング~白山通り編(5日目)

前回の続き、水道橋駅近くから神保町をつっきり、内堀通り、皇居のお堀でゴール。

たいやき

「天然の鯛焼き」
養殖ではない、という自負。

しょうがくかん

SHOGAKUKAN。


にゃんこどう

「にゃんこ堂」という本屋。神保町。
はじめてみた。もちろん猫の本ばかり。



お正月に歩き始めた白山通り、なんとか1月中に終えられました。

洗濯3回。


《きょう水曜の日常》
起床8:05。「大寒」3日目で冬も残り12日。

サボ(大)19日、(小)23日目。

夜、ふと思いついて新企画。

「東京オリンピック・聖火ランナーが走るコースを歩いてみる」


おもに健康のため歩くのでどこだっていい。近所は飽きたし。

第1回目は「北区コース」。

7月19日、板橋区から聖火が北区にわたされ、北区役所からスタートし、赤羽スポーツの森公園までが予定されている。と発表されてる。

・・・・自転車で北区役所へ。1.5km歩きて戻り、また続きを明日以降歩く予定だが・・・。


道路1


道が暗い・・・工事ばかり・・・ずっと、道路の拡幅工事の途中で止まっているような道・・・。店も少ない。


道路2


ま、歩道でも車道でもない「途中の空き地」的なところに、見物の人が集まればいいのか・・・。


道路3




それにしても暗かった。


ルート


洗濯1回。




迷子

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply