FC2ブログ

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

【148句目・黒板俳句】冬の蜂で一句!

CATEGORY
1月16日木曜の日記を「下書き」のままアップしてたのに日曜にきづいて、あわてて「公開」の設定でアップ。

というややどたばたアップ。

俺達は付き合ってるの冬の蜂




《俳句のかいせつ》

俺達は付き合ってるの冬の蜂


ま、そんなことをふと思うのは、

相手が(ほんとにこの人でいいのかな?)と思ってるとき

なんじゃないかと思うよ、青年。

自分に甲斐性があるのかないのか、探られてるから、

相手の態度が冷たく感じられ、

「おれたち、つきあってるのかな?」

なんて、不安になったりするのかもよ、青年。

そこでばたばたじたばたしても、逆効果かもよ! 青年!



と、十数年前の自分に呼びかけてみたくなったから、

俳句にしてみた。

感じです。


ま、十数年たってもちっとも甲斐性なんかないんですけどね私。



《きょう木曜日の暦》

二十四節気「小寒」11日目。

旧暦では十二月二十二日。

        気温 最高 最低
小寒1日目(1/6) 12.2度 3.1度
  2日目(1/7) 8.2度 4.5度
  3日目(1/8) 7.6度  3.8度
  4日目(1/9) 14.9度 4.6度
  5日目(1/10) 12.6度 5.5度
  6日目(1/11) 10.5度 5.2度
  7日目(1/12) 10.2度 2.5度
  8日目(1/13) 13.7度 4.6度
  9日目(1/14) 13.5度 4.7度  
  10日目(1/15) 8.4度 6.0度 

最高気温が10度を割って、いよいよ「大寒」の気配がしてきたぞい。。。

冬、残り18日!

迷子

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply