FC2ブログ

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

【145句目】「初夢」で一句!

CATEGORY
初夢へどのツラ下げてのこのこと

《季語「初夢」》

新年最初の夜、寝て見る夢。

まず覚えていない。

縁起のよい「一富士、二鷹、三茄子」なんか、見たことない。

ま、縁起の悪い夢を見ても覚えていなければそれでよいか。



《俳句の解説》

初夢へどの面さげてのこのこと



久しぶりに会った。

夢の中で。

よりによって初夢の中で。

仲が良かったころを懐かしむ気持ちが残っていたのか、

まだまだ言い足りないことがあるのか。

そんな夢を見た自分に驚いている。



《日記:きのう木曜日1/2+きょう金曜日1/3の日常》

きのうは遅め10時30分起床。
きょうはなぜか8時起床。

サボテン水やりから(大)29日目(ぎりぎり)、(小)5日目。

「通り」を少しずつウォーキング〜白山通り編(2日目)

1/2 17時。

夕闇せまる豊島区巣鴨から文京区本駒込・白山あたりへ。

巣鴨駅

輝くビル

枯れ木の

こないだ年末の強風で、大通りの街路樹のいちょうはあっちゅう間に裸になっていた。

3月くらいまで、1年の間では枯れ木の期間は短い。




1/3 14時。

昨日の続きから1.5km歩きて戻る。

進行方向 右側は文京区小石川、左側は西方という、やや「瀟洒な」エリアへ。

東洋大学

スタートしてすぐ、東洋大学の裏門。

高校なども多く、タピオカ屋を二軒みつけた。

周辺にはもっとあるんだろう。

20200103152727438.jpeg

あいかわらず冬晴れのいい天気。



20200103152700786.jpeg

老舗の電器店の味のあるイラスト。



自宅マンション階段チャレンジは2日間合計で15回目、合計106階・1470段・294m。

香川県の金毘羅宮が1,368段だという。

東京タワーの展望台くらいまでを一気にのぼるのか・・・

いつか上ってみたい。



洗濯各一回ずつ。正月特番の録画をだらだら観ながら。



迷子

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply