FC2ブログ

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

昨日の日記《浅草で年一回の吟行会でした!》

CATEGORY
吟行(ぎんこう)とは・・・「この場所で2時間で、5句作りなさい」というルールで俳句をつくり、後に互選(選びあい)し、点数をつけるという・・・遊び・・・?

もう何年もやってるとわからなくなるけれど、わざわざ休日に、必死に頭を使い、迫る終了時間(締め切り)に焦り・・・これって遊びなの?

しかし、楽しいのです。

そんな吟行当日の、

●昨日土曜日

9時起床。サボテン水やりから23日目。

10時半 浅草・雷門前にて集合、年一回の「吟行会」で5つ俳句をつくって14時半から句会。

雲もない冬晴れでいやー、気持ちよく頭を使いながら6kmくらいふらふらと歩きました。

仲見世
午前中はそんなに混んでない?

わりとすいすい歩けました仲見世。

お寺

天気良し!

夜は3度まで冷え込んだけれど、割と暖か。

フラミンゴ

いろんな店を眺めたり、ふらふらと俳句のネタを探し、

浅草吟行

うろうろしました。




●きょう日曜日の日記。

10時起床。サボテン水やりから23日目。

小さい丸サボテン2鉢に水をやる。大・うちわサボテンはまだ。

図書館に行ったり洗濯したり。

19時半。
「通り」を歩く〜尾竹橋通り編(5)
環七との交差点、足立区栗原から伊興町あたりまで。ファミマの裏に東武線?の操車場があって、地下鉄の車両が並んでるのが面白い。

29日スタート

きょうのスタート地点の「満願寺交差点」。

知り合いから、この辺には昔、ラブホテル「目黒エンペラー」があった、

と聞いたのですが、ほんとう?

そんな繁華で猥雑な雰囲気はいまはあまり感じられないのです。

29日



道は暗い、でも、それも自分の田舎に比べればぜんぜん明るい。

夜、明るすぎない、それもこの辺の好きなところです。

帰って、

自宅マンション階段チャレンジは11回目、合計段数1078段、78階分、高さ216m。

山形県は立石寺というところに1015段の階段があるそうな。



迷子

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply