FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

130句目「台風」で一句《絵俳句日記》

CATEGORY
台風が来るまで飲んで二日酔


台風のせいで散歩もできず、暇を持て余し、俳句を作って公園で撮影。

びしゃびしゃになって帰宅。



朝帰りの彼女は、ぴくりともせず寝ている。

時々息をしているか確かめる。




台風は静岡の沖にいて、ゆっくり、ゆっくりこちらに向かってきている。

強い雨がずっと降っている。

車も走ってない。

飲むにはまだ早い。

被害の軽微なことを願います。




暇だ。

いつかこの句をみて、きょうのこの日を思い出すんだろうか。



迷子

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply