FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

120句目「冷やし中華」で一句【今日も写真俳句ブログ】

CATEGORY
嫁逃げた冷やし中華はじめました

路上にペンキで俳句を書き殴った、

ような画像が作れないかと、

模索ちゅう。

なかなか・・・難しいものである。

ふるっふー(鳩)


≪俳句の解説≫

数多くの「歌謡曲ぱくり句」を作り、かつ句会に出し、句会参加者を煙に巻いている私ですが、

この歌は、なかなか難しい。

五・七・五の「七・五」部分が、

「六・六」になってしまうのです。

ちょっとぼんやり。

夏の季節感がある歌なのに、

惜しい。


まぁ、中華料理屋の店主、

冷やし中華のはじまりと、別居のはじまり。

いろいろはじまりました。






そんな感じです。


2年前に句会に出した俳句です。

一点、もらえたか、いや、無点句だったな。


迷子




COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply