FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

写真日記「ち、乳房雲」【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

CATEGORY



≪最近おどろいたこと≫

先週、お気に入りの荒川土手を散歩してたら、「ごろごろ・・・」と雷の音、遠くの遠くでいなびかり。


(降ってくるかっ?! ざぁっと)


と身がまえ、少し急ぎ足に。

とはいえここは荒川土手の歩行者・自転車向け舗装道路。



雨宿りできるコンビニなどはない。

ただし、道路や鉄道の橋がある。

橋の下は濡れぬ。


橋までダッシュ。

しかし、降らない。

いったん雷も止み、んで、しばらくするとまた

「ごろごろ・・・」



少しお腹を下しているような、そうでもないような・・・軽い不安なあの気持ちに似ている。



そうこうしているうちに、雲があっという間に、こんな感じに。。。。


おぱい


たしかこれ、「竜巻の前兆の雲じゃなかったけ?」


とスマホで調べると、確かに、そんな情報もある。

「乳房雲」とか、「おっぱい雲」とかいうらしい。


(竜巻が・・・来るのか・・・?!)


と身構えていたけれどやはりそんなことはなく、やがて赤羽岩淵水門に着いたら、なんだかこんな重く暗い夕暮れの曇り空の下、土手のバーベキュー場はいよいよにぎやかに人であふれ、「駐車場満車」とかいう立札も見える。

ああ、赤羽タフガイは、こんな雲、気にせず飲んでるんだな。


となんだかほっとした。


初夏ではなく、もっと気温が高い季節だったら、荒れた天気がもっと実力を発揮して、土砂降りや竜巻や雷がどんがらがっしゃんだったんだろうか。



まだまだ、夕暮れの風は涼しい。




迷子

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply