FC2ブログ

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

84句目・青みかんで一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

CATEGORYフルーツ
訳有りの俺訳有りの青蜜柑

実家にはスキャナーがないので、絵日記はスマホで撮影してアップ。

きょうはゲリラ豪雨がふらなくてよかった・・・。

≪俳句の解説≫

先月、近所の商店街の店先に並んでいた「わけありのミカン 380円」。

「わけあり」も場合によっては「安そう」「形は悪くてもおいしいかも」と、ポジティブな連想を呼ぶワードになっているんでしょうか。

そんなことを思う、わけありのおれ。

でありました。

「青蜜柑」は、秋の季語です。


迷子



・・・自分がなんの「わけありか」なんて、自分ではわかんないですよ40代後半未婚。



☆ ☆ ☆

>つづきへ・・・→くりっ句!
(更新してないときは、1日~3日お待ちください)

>前に戻る・・・→ばっ句!


>1句目から読む→1句目へ!

>20句目から読む→20句目へ!

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply