FC2ブログ

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

74句目・ヘビで一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

CATEGORY
蛇穴に入るアドレスを一つ消す


やっと風邪が治りました。

寒くなりはじめ、季節の変わり目、みなさまご自愛ください!

いや~~


・・・


自分の画力に驚いた。

『グレムリン』、むずかしい――!



≪俳句の解説≫

蛇が冬眠するのを、「蛇穴に入る」(へびあなにいる)っていう季語があります。

仲秋らしいです。

昔、こどものころ、亀を飼ってて、秋に冬眠させるのがドキドキでした。

大丈夫かな、と水を抜いて砂だけの水槽、いつの間にか潜って眠って、何も食べない。

春に突然あらわれている。



そんな爬虫類の冬眠に対する驚きが、込められている季語・・・でしょうか?

アドレスも一つ消しますね。



迷子


☆ ☆ ☆

>つづきへ・・・→くりっ句!
(更新してないときは、1、2日お待ちください)

>前に戻る・・・→ばっ句!

>1句目から読む→1句目へ!

>20句目から読む→20句目へ!


COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply