FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

ARCHIVE

archive: 2019年07月  1/1

125句目「湯上がりビールで一句[下手文字写真俳句]

迷子です。いや〜〜〜、梅雨寒!今年は涼しくて、過ごしやすい・・・けど、このままでいいのだろうか?日本でいちばん寒い時期が2月、いちばん暑い時期が8月とすると、「7月なのに暑くない」を冬の寒さでたとえれば、「1月なのにまだ寒さが厳しくない」という感じですね。心のどこかでは、猛暑よやってこい的な気持ちがあります。《俳句の解説》そんな猛暑の日でも、ちょっと昔の家庭は風呂をわかして順番に入るのがふつうで、...

PCに寿命きて、借りてるmac、慣れぬwindowsユーザーとしてブログをかいている(慣れぬ・・・)

おはようございます。震災の年からがんばってくれた、ぼくのNECデスクトップパソコン、だましだまし使ってきて、不必要なアプリケーションを削除し、夏は扇風機をあて、しょっちゅうデフラグし、表示方法を「XP風」にしたり、なかなか、私もがんばったし、パソコンくんもがんばってきた。けれど、もうだめっす・・・。きゅうに、起動時間が10分を超え、画像をいじればちょいちょい固まり、もうだめか・・・「パソコン買い替えな...

124句目「共喰い」で一句【写真俳句ブログ】

好きな風景「橋脚」に、好きな俳句を書いた、ふうな写真。≪俳句の解説≫去年のいまごろ、つくった句ですね。梅雨の時期、とかく、湿度が高いといらいらしがち。いらいらするのにもパワーがいる。疲れる。怒りを爆発させて、きらいなだれかに「勝った」はいいけれど、ふと我に返れば、自分一人。あっけらかんと空が晴れている。そうならぬよう、いましめたいいましめたい。≪近況≫パソコンの寿命が限界に達し、上の写真をアップするだ...

きょうのコヨミ2019年7月2日「半夏生」

No image

迷子ですー夏はあと、何日だろう?『きょうの暦(こよみ)』です。まー、気象的に「夏本番」となるのって、ほぼ立秋(8月8日ごろ)前だったりするんですが、俳句ものにとって、夏の季語を使った句をつくれるのはあと何日か、は気になるところです。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇きょう令和元年年7月2日(火)は、旧暦で5月30日。お、「五月雨」を旧暦五月に降る雨、だと限定するときょうまでかあ。明日からは旧暦で六月、「水無月」。い...