FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

ARCHIVE

archive: 2018年06月  1/3

32句目「ニュースの言葉」から適当に一句。捏造・ペヤング・サボテン【下手イラスト手書き絵俳句】

おはようございやす!迷子でやんす。ゆうべも、ニュースサイトのトップページから言葉を拾い、季語と組み合わせて一句つくるという、脳トレ(俳トレ)を行いました。まず、ニュースサイトの画像がこちら↓この中の、「日立化成 鉛蓄電池データ捏造」という記事の「捏造」をキーワードに選びました。きのう、早々と梅雨明けしたので、季語「梅雨明け」と組み合わせまして・・・・・・・・・↓こいつ・・・ろくでもないことで喜んでい...

31句目「六月の黄昏の街」で一句【下手イラスト手書き絵俳句】

おはようございます。迷子です。きょうは問題作を発表したいと思います。ヒヨコ「おはようございます。ヒヨコです。今までアップしてきたのは(俳句とは名ばかりの)問題作ばかり?いまさらという感じもしますが・・・・・・」それでは、発表いたします。↓↓↓(クリックにてやや拡大)ヒヨコ「んん・・・・? どこかで聞いたことのあるような・・・・・」最後の「夏」以外、すべてぼくの好きな歌の出だしをそのまま使いました。も...

30句目「娼館(しょうかん)」【ヘタイラスト手書き絵俳句】

おはようございます。迷子です。2年前のこの時期につくった俳句です。(クリックで拡大) ◇ ◇ ◇ ◇私の父は、昭和16年、満州で生まれました。終戦の一年ほど前に、父の父が病に倒れ、母に連れられて日本本土に戻ったといいます。父にとって満州は、物心がつくかつかないか3歳のころ、とても寒い廊下の記憶があるような気がすると言っていました。 ◇ ◇ ◇ ◇先の大戦、いつも考えるのは、日本はどうしていたらよかったんだろう...

週刊「今日の季節」(夏パーセント・交際がばれた件など)

おはようございます。迷子です。だいたい週一回、たのまれもしないのに、季節の進みぐあいをご報告しております。『ザ・季節レポート』です。きょう6月26日(火)は、夏・55.79%でした。(迷子しらべ)(立夏から53日目、立夏~立秋は95日間、なので 53÷95 = 55.79% )東京地方、きょうの予想気温、15時に最高32度となってます。うちのサボテンたちが煮えないように換気に気をつけたい。 ◇ ◇ ◇ ◇旧暦では5月13日。二十四節...

29句目「カフェがまぶしい」【下手イラスト手書き?絵俳句】

きょうの絵俳句。季語は「草刈機」です。先週二人から、草刈りをした話を聞きました。この時期、草刈りする人が多いですね。一軒家に住んでいる人、農家の人、マンションや団地の管理組合や町内会で当番が回ってきた人、などでしょうか。当然、バイト先のカフェで「まず草刈りお願いね」といいつかった眼鏡男子も含まれます。 ◇ ◇ ◇ ◇この句をつくった2013年、わたくし迷子はアラフォーでしたが、当然、カフェも、そこで働くし...

週刊「ザ・近況」(iphoneの中の写真整理)~夏至・梅雨関連の季語ほか~

迷子デス。今週とった写真をまとめてアップしながら、今週の近況です。絵俳句は、いつものとおり月・水・金の午前中にアップしていきたいと思います。 ◇ ◇ ◇ ◇これは、人参です。This is a carrot.今週は人参を干しました。それには訳があります。1月に迷子は、ぬか床をつくりました。持病の糖尿病との戦いのため、手軽に野菜を採れる方法探し求め、炒める・煮る→蒸すをきわめ、いまはぬか漬けを活用ちゅうです。しかし、暖か...

あ・・・ありのまま、今起こったことを俳句にするぜ・・・【下手イラスト手書き絵俳句(28句目)】

おはようございます!迷子ですよ。いまのTV視聴環境、ハードディスクレコーダーなどなく、テレビ本体に録画する方式で番組予約・視聴をしています。容量が少ないため、日々録画を減らすことが重要な任務です。まあ・・・HDDレコーダーがあったとしてもたぶん、観たい番組が増えれば、同じことになりそうですが・・・。そして、このテレビは一緒に住んでいる彼女のものであるため日々、わたくし迷子は、彼女が録画したものを受動的...

27句目「どうして俳句なんかやってるんだろう」五月雨(さみだれ)でもう一句【下手イラスト手書き絵俳句】

迷子です。きょうは早めに帰宅後、『月曜から夜ふかし』を録画で観ながら洗濯しました。梅雨の晴れ間だけれどやはり乾きが悪いので、ガスストーブに活躍してもらってます。「夜ふかし」は、道行く人の「スマホの履歴」を教えてもらうのが面白かった。もしそんな内容で街角でインタビューを受けたら、と考えたら・・・・・さっそく検索です。「スマホ 履歴 消す」にて。 ◇  ◇  ◇ きょうの絵俳句は4年前の句です。↓ ◇  ◇...

26句目・五月雨(さみだれ)と全滅の危機【下手イラスト手書き?絵俳句】

迷子です!ずっと雨が降って、いよいよ梅雨らしい一日でした。地震は心配ですが・・・・・。* * * *さて、きょうは旧暦では5月5日、もう五月(さつき)が付く季語を使い放題です。「五月富士」とか、「五月闇」など、緑が濃く、雲が厚い少し暗い印象の季語も多いです。なかでも有名なのが「五月雨」(さみだれ)です。文語体で「さみだるる」とかなぜか動詞形にもなります。五月雨はどんな雨?っていま降ってるような雨です...

週刊『ザ★近況』(iphoneの中の写真整理)西新井大師へ「炎上の鎮静化を祈願」のお参りへ

迷子です。きょうは、梅雨曇りの「厚~い」雲の下、えっちらおっちら自転車こいで、西新井大師へやってきました。味のある店。こんなレトロな雰囲気の看板(店舗広告)が残っているのは、それだけ人が来るということ、そして元気な後継者またはご長寿の店主がおられるということ、いずれにしても商売繁盛でよいことです。空はまあ、ザ・曇りですけどね。それもこの梅雨の季節を感じられていいのです。西新井大師の本堂、でかいです...