FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

CATEGORY

category: 冬  1/2

97句目・空港で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

今年の冬のJR東日本スタンプラリーは、キン肉マン!首都圏63駅のスタンプをスタンプ帳に押すと、なにかもらえるぞ!いまのところ・・・○鶯谷駅:ミートくん○御徒町駅:キン肉王妃○渋谷駅:ナチグロン○上野駅:ロビンマスク○神田駅:カレクック○秋葉原駅:ステカセキングといったところ。6駅。原則、自転車か徒歩で回ります。去年のガンダムもそれでコンプリートしたし。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇それにしても、ガンダムといい、キン肉マン...

96句目・大学で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

《俳句の解説》先月、吟行会(公園や名所をぶらぶら歩いて句をつくる会)でつくった句です。あー、安田講堂だー。いちょうの黄葉が降っとるー。カラスが鳴いとるー。という風景、そのまま、ひねりなし。少し題材が多かった。講堂とからす、いちょう、それぞれがあまりうまくつながってない(響かない)。ザ★駄句あはは。でもまぁ、このときの曇り空や寒さを後から思い出せるのでまー、つくってよかった。と思いたい。漫画版ナウシ...

94句目・夕焼けで一句・「恋の門」ほか【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

迷子でございます~。この正月、ひまで、アマゾン・プライムで無料で観られる映画だけ、ひたすら観ております。『恋の門』って映画を12、3年ぶりに見返すと、当時30代前半、いま40代後半の自分の、この映画に対する「感じ方の違い」がはっきりわかって面白かったどす。恋のライバル役のおじさん、松尾スズキの方に感情移入していたり、ヒロインのかわいさもズルさもよく表現できてるなぁ~と思ったり、あのころの自分はいまよ...

92句目・「ゆず湯」で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

つい先日、ここにも書いた、「クリスマスプレゼント! と路上で知らない女性に突然叫ばれた」件。につづいて、「ありがとね! と路上で知らない男性に突然いわれた」件です。なにか、女性からもらったなにかを、知らないうちに別のひとに渡したのかもしれない。おじさん、大事に使ってね。(何かはわからないけれど。)≪俳句の解説≫数年前、動物園にいったときにつくった句です。おー、カピバラが屁をした。という光景。12月、...

89句目・「十二月」で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

こちらは自転車で車道の左はしを走り、あちらはバス停に並んでいるという状況、ほんの一瞬でしたが、はっきりとこちらを見て、少し歩み寄り、満面の笑みで、「クリスマスプレゼントーー!」といわれたのでした。その一瞬で、バス停に並ぶ他の人たちが固まって、(お! 大変なことになった・・・)と驚いている空気も伝わったのでした。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇どういう意味かといえば、次の2点が考えられます。1)こちらにクリスマスプレ...