FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

CATEGORY

category: フルーツ  1/1

84句目・青みかんで一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

実家にはスキャナーがないので、絵日記はスマホで撮影してアップ。きょうはゲリラ豪雨がふらなくてよかった・・・。≪俳句の解説≫先月、近所の商店街の店先に並んでいた「わけありのミカン 380円」。「わけあり」も場合によっては「安そう」「形は悪くてもおいしいかも」と、ポジティブな連想を呼ぶワードになっているんでしょうか。そんなことを思う、わけありのおれ。でありました。「青蜜柑」は、秋の季語です。迷子・・・自分が...