FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

CATEGORY

category: 年末年始  1/1

85句目・また忘年会で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

うちの実家のミニチュアダックスは、数年前からアレルギーで体がかゆくなるようで、一時期は、耳、尻尾の毛がすっかり抜けてしまっていたが、アレルギー緩和の注射を打ってすっかりよくなった。なので、ちょっと体をかきはじめると定期的に病院へ行く。のを久しぶりに。今年10歳、長生きしろよ~!≪俳句の解説≫先月の句会後、お題「先」で瞬発力でつくった一句。「先」と紙にかいて、これしか浮かばんかった・・・。ひねりなし。...

83句目・忘年会で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

まぁ、こういうことはよくあるんだろうなぁ。「新しい健康法をためしたけど、かえって悪化した」とか、「コンサルタントのいうとおり新しい手法をとりいれたけど、売上が伸びなかった」とか、「結婚したけど、いきなり衝突ばかり」とか。「いままでの日常に加わった新しいもの」に目をうばわれて、自分自身の変化に気づいてない。そんな感じでしょうか。自分と「新しい存在」の出会いのときは、その接点をしばらく見つめて、うまく...