FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

CATEGORY

category: 初冬  1/1

95句目・11月の「小春空」で一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

朝、ほぼ毎日コーヒーをいれるのですが・・・・コーヒーミル・・・・。豆からあらめに挽くと、うまい。のだけれど、きゅらきゅらと取っ手を回すヒマが・・・なかった。ついつい、粉になってる普通の「レギュラーコーヒー」を買ってきてすませてしまってた。しかし、気づいちゃったんです。わたし。30回、取っ手を回す間に、あたりを見回し、朝の準備でやることを見つけ、それをやって、また30回、まわす。ってなことを繰り返す...

79句目・パトカーで一句【下手イラスト手がき絵俳句ブログ】

忘年会シーズン到来。ってまぁ、きのうと、あと1回くらいかなぁ。12月は店が込むからって早めの忘年会、出欠をとりはじめたのは10月。10月でもう、その年の終わりを考えるというのにももう、最近は慣れてきましたなぁ。あと、早めに到着したため、店の近くをぶらぶらしてたら、パトカー連行のほかにもいろいろ俳句のネタを拾ったので、句会に出すか、ここでアップするか、しめしめ。迷子☆ ☆ ☆>つづきへ・・・→くりっ句!(更新...