FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

CATEGORY

category: 星  1/1

43句目・「星涼し」の句(後編・解説)この句の意味は?【下手イラスト手書き絵俳句ブログ】

迷子でする。おはようございます。きょうは涼しい。いや、暑いことは暑いんですが、先週から今週頭にかけてのあの最高気温36度の日とかに比べれば、まだまし。台風接近は心配ですけどね。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇さて、昨日のこの句↓解説といいますか、どんな想いを込めたか、簡単に述べまする。俳句の世界では、自分の作品が自分の手をはなれたら(句会などで人にみせたら)、もうどんな解釈をされても受け容れます。「こんなふうに受け...

43句目・「星涼し」問題:この句の意味は?【下手イラスト手書き絵俳句ブログ】

え~~、迷子で~ございます。先週、「バンデラス」の俳句をつくってアップしましたが、こういう、おふざけ風味の句のあとは、まじめな句もつくりたくなるものです。最近の俳句で、割とまじめなほうのやつ、探してみました。ありませんでした。ということで、いつもの調子で、2014年につくった、調子っぱずれの俳句をお送りいたします。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇今回の上の句は、「どんな意味なのか」、説明せねばならないと思っております...