FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

ザ・下手イラストな「絵俳句」で、自作の俳句を紹介します。「迷子」は、ぼくの俳号(俳句のペンネーム)で、「まいご」と読みます。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、自分が作りたいのは「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句です! ネット俳人におれはなる!

CATEGORY

category: 夏  1/7

127句目「室外機」で一句《絵俳句日記》

昨日、夕焼けの色や雲が、初秋の気配。というか、「夏休みの終わりの夕焼け空」でした。《俳句の解説》季語は「冷房」。繁華街の裏道を歩いてたら浮かんできた句っす。迷子...

最近の気温と、夏の終わり。

今月24日は、月イチの句会です。5句出して、だれからもまるで選ばれない日もある。その次の会で1句選ばれると、とてもうれしい。そして2年に1回くらい、5句すべてが選ばれたりするときもある。その次の会は、とても怖い。リキミすぎて、また1句も選ばれなかったりする。参加者が毎回、「新しいこと」に挑戦したり、季語の選び方が上手になったりして句全体のクオリティがじわじわあがっていること、と、どんな句が選ばれやすいか、...

126句目「原付で一句」[下手文字写真俳句と日記

《近況》やっと、、、Prime Videoで『万引き家族』を観終わりました。5分か10分再生しては、「もう無理っ」と再生停止。また翌日、続きを観てまた停める。そんな繰り返し。血がぶしゃーっみたいな映画は平気なんだけど、こういうのは苦手なのです。いつか終わってしまう予感しかしない、特殊な「家族の風景」がとても幸せそうで、応援したくなり、でも、「解散するんだろうなぁ」と思えばハラハラして、そのハラハラが並みのサ...

きょうのコヨミ2019年7月19日「いつのまに小暑」

No image

きょう7月19日は、旧暦で6月17日でした。二十四節気では小暑の13日目。小暑の・・・? 13日目?この2日くらい後、「大暑」となって大暑すぎれば夏終わりです。夏、終了〜。こんなに涼しいのに。まぁ〜、そうはいってもきょうは、なかなかの暑さでした。東京地方の気温は、最高29度、最低24度湿度、90パー。おおーう、ぱらぱら降ったり止んだりなのに、なかなかの「むぁ〜」でした。路面からたちのぼる熱気。いいよ、...

125句目「湯上がりビールで一句[下手文字写真俳句]

迷子です。いや〜〜〜、梅雨寒!今年は涼しくて、過ごしやすい・・・けど、このままでいいのだろうか?日本でいちばん寒い時期が2月、いちばん暑い時期が8月とすると、「7月なのに暑くない」を冬の寒さでたとえれば、「1月なのにまだ寒さが厳しくない」という感じですね。心のどこかでは、猛暑よやってこい的な気持ちがあります。《俳句の解説》そんな猛暑の日でも、ちょっと昔の家庭は風呂をわかして順番に入るのがふつうで、...