FC2ブログ

迷子の絵俳句日記

「落書きと俳句」で「絵俳句」? 自作の俳句をご紹介。「迷子」は俳号(俳句のペンネーム)で「まいご」と読みます。俳句の面白いとこだけやってます。ボクシングに対してのボクササイズみたいな、俳句エクササイズ。「素材にこだわった高級おにぎり」的な伝統俳句も好きですが、「究極のツナマヨおにぎり」的な俳句を目指す!

CATEGORY

category: 未分類  1/9

【157句目《黒板俳句》(仲間の句/5句目】「冬霞」と「恋の罪」で一句!

冬霞肌にまとひて恋の罪《味わいどころ》先月、二月の句会で選んだ、メンバーの句です。「霞」、かすみは春の季語。遠景がうらうらとかすんでみえる、暖かくて水蒸気がゆらめいている、ぼんやりとした、あたたかさ。視覚と触覚で感じます。暖かい冬の日、ちょっと春の霞っぽいなぁと思う、それが「冬霞」。ちょうど句会の一週間ほど前に、自転車でぶらぶらしているときに、ビル街のまっすぐな道の向こうがちょうどそんな感じだった...

【きょうも暦】「冬至」3日目。はしゃいでいない下町をウォーキング

《今日の暦》二十四節気では「冬至」の3日目。北極圏では白夜です。明日水曜、日中の気温が10度に達しない、急に真冬がやってきたぞい!「暖冬」よりはきっちり「真冬」を味わえるか、今年は。《昨日月曜日の日記》7時45分起床。サボテン水やりから17日目。小さい丸いの二つはそろそろ乾いてきた。(サボテンは目で育てる)退社後、「通り」を歩く〜尾竹橋通り編」をスタート。(本郷通編が終わったので)鶯谷駅前、「無料案内所」...

141句目【「小春風」で一句!】

今日は二十四節気で「大雪」。あと4日で「冬至」となりました。どうりで夕方暗ぇわけだ。最高気温 11度、最低気温 6度。まーまー。年明けて、1月2月に比べりゃ、まだまだあったけぇ。 ☆ ☆ ☆《俳句の解説》もう冬かぁと、思って重ね着して外に出ればなんだ、暖かいや小春風。公園で暇をつぶしている。となりの人はポッキーをかじっている。静かだ、明日から寒くなるか? ポッキーぽりぽり。☆ ☆ ☆《今日の日記》二日分の地...

133句目【つな引きで一句】あと突然ですが漢字クイズ

突然ですが、クイズです。下の三つは秋の季語で、日常ではあまり目にしないけれど、俳句を作るサークルや句会に参加する人はわりと知ってる漢字です。・赤蜻蛉・蟷螂・螻蛄なんと、読むでしょうか?!答えは。。。。↓↓↓・あかとんぼ・かまきり(または「とうろう」)・けらでした。ちょっと郊外、田んぼのあるあたりに行かないと見られないかなぁ。でも俳句では自分の体験と組み合わせやすい、いい雰囲気の句を作りやすい、好きな...

いや~、実家、鹿児島、仙巌園。文化財の建物を活用してきっちりとスターバックス。海が見える喫茶店は鹿児島でも少なく、「いいじゃないの~」と調子に乗って絵日記。よき休暇でございます。≪俳句の解説≫去年、大きな川の土手で作りました。土手を歩いてたら少年野球、この場面で笑うのか、ピッチャー。ポジティブな気持ちと緊張感、そして冬晴れ、実景でいい句がつくれました!迷子☆ ☆ ☆>つづきへ・・・→くりっ句!(更新して...